ご利用について・注意事項

縦書き本文メーカー

注意事項

  • すべて全角文字でのテキスト作成をおすすめします。半角英数字(カンマ、ピリオドなど含む)は横向きになります。また、半角カナは濁点、半濁点を適切に変換できません。
  • その他の特殊文字などを使用した場合も正常に変換できない場合がありますので、出力結果をご確認ください。
  • ページ開始番号をマイナスから設定できます。本文前に挿絵画像の挿入した場合の開始ページを調整することができます。

挿絵画像の挿入

  • 最初に使用する画像(JPG、PNG、PSD、PDF)を全てアップロードしてください。
  • 画像がリスト表示されるので、各画像を何ページにするか選択してください。(※本文の作成前にページを把握するのは難しいので、まずおおまかな予想で一度本文を作成して、その結果から調整してもう一度作成する、という方法をおすすめします。)
  • 挿絵画像の処理に時間がかかりますのでご注意ください(600dpi・1枚につき30秒程度、画像の大きさ・数により処理が長くなります)。
  • サイズ・解像度が適切でないと、挿絵ページのサイズが本文と大きく異なってしまう結果となります。
  • テンプレートで作った画像を挿入した場合、トンボがある分そのページのサイズが大きくなりますが、そのまま入稿して大丈夫です(仕上がり線のサイズが同じであることを確認してください)。
  • 表紙メーカーや奥付メーカーで作ったPDFも使用できます。

とじしろ

  • ページ内側の余白を大きくします(奇数ページは右側、偶数ページは左側の余白が大きくなります)。
  • 「とじしろ無し」でも十分な余白があるので、くるみ製本でも問題ありません(参考:原稿のつくりかた)。
  • 挿絵画像にはとじしろは影響しません。

背景

  • 本文に背景画像を設定することができます。
背景「桜」
背景「紫陽花」
紫陽花
背景「もみじ」
もみじ
背景「雪結晶」
雪結晶

ルビ機能

  • ルビ機能を有効にすると下記のような記述で、ルビ文字に変換されます。
<ruby>超電磁砲<rt>レールガン</rt></ruby> → 超電磁砲レールガン

表紙メーカー

注意事項

  • 背表紙を設定すると背表紙もダウンロードできるようになります。4mm以上の場合はタイトル・サブタイトルが描画されます。
  • テキストは改行もできます。改行すると他のテキストや背景と重なってしまう場合があります。
  • 「グレースケールに変換」をチェックすると、ダウンロードの際に変換されます(サムネイルはカラーのままです)。扉ページなどにご活用ください。
  • 作成したPDFは本文メーカーの挿入画像として使用することができます。扉ページ・章タイトルページとしての挿入や、表紙・本文・裏表紙のPDFを作成することもできます。

奥付メーカー

注意事項

  • 記載しなかった項目については作成されませんので、必要なものだけ入力してください。
  • タイトルやその他項目が長すぎる場合は下にはみ出してしまいます。ご了承ください。

完成例

奥付ジェネレーター完成例