原稿テンプレートのダウンロード

ダウンロード

  • 解像度300dpiのPNG形式ファイルです。
  • 同人誌の表紙は表1、表4で1枚となっています。
  • テンプレートを使用しなくても、原稿作成の指定に沿って作成してあれば問題ありません。
  • 初めてご利用の場合は使い方使用例もご一読ください。

同人誌原稿テンプレート

表紙 B5本文 B5
表紙 A5本文 A5
表紙 B6本文 B6
表紙 A6本文 A6
表紙 B5正方形本文 B5正方形
表紙 A5正方形本文 A5正方形
表紙 CDブックレット本文 CDブックレット

印刷グッズのテンプレート

名刺
ポストカード
A4(チラシ)
B5(チラシ/イラストカード)
A5(チラシ/イラストカード)
B5正方形(イラストカード)
A5正方形(イラストカード)
A1ノビ(ポスター)
A2ノビ(ポスター)
A3ノビ(ポスター)
B4(ポスター)

使い方

塗り足しについて

  • 中央の白い部分が作画する領域です。上下左右の「塗り足し」となっている範囲は製本時に切り落とされる部分ですが、切り落とされることを前提に、この部分も絵柄で埋めてください。
  • 裁断される位置はずれる場合がありますので、切り落とされてはいけないもの(文字など)は、塗り足しより1mm以上内側に余裕を持って描いてください。
  • 同人誌の表紙原稿は、背幅の分だけ横幅を大きく作成する必要があります。例えば背幅が10mmある場合は,表1,表4の左右の塗り足し部分の目盛の5mmのところまで描いてください(少し余裕を持って大きめに描くことを推奨します)。そこから内側3mmの位置が裁断される目安です。背幅がほとんどない場合でも目盛の0mmのところまで描いてください。

同人誌表紙の背幅について

  • 背幅が10mmの場合は,背幅用の目盛の中心から左右に5mmずつとった幅が背幅部分(背表紙)となります。背幅の大きさは紙の種類とページ数で決まりますので「原稿作成について#背幅の作成」をご参考ください。

使用例

※画像をクリックすると原寸の画像を確認できます。

表紙原稿

使用例
表紙仕様例
使用例(説明つき)
表紙仕様例(説明つき
完成イメージ
表紙完成イメージ

本文原稿

使用例
本文仕様例
使用例(説明つき)
本文仕様例(説明つき
完成イメージ
本文完成イメージ